宇宙の果てからこんにちは

誰も見ないだろう事をいいことに適当に。気ままに。

今更ながら気が付いた事。

自分は野球をやっていても、
何をしていても、
人一倍覚えるのが遅い。
不器用な人間でもある。

 

 

野球やスポーツなんかは
泥臭く練習して、
ヘタクソでも
ひたすら泥臭くやってきた。

 

 

なのに、
仕事に関しては
キレイにやろうとしていた。

 

 

不器用なくせに。
だから
人一倍やる前から
用意周到に準備をする。

 

 

始める前から
気負って。

 

 

 

そして潰れる事が多かった。

 

 

 

やる前にする準備なんて
たかが知れているから。

 

 

 

でも、
友人に言われた。

 

 

 

 

お前は
野球でも何でも
ひたすら泥臭くやっているのに
何故仕事だけキレイに
カッコつけてやろうとしてんだ?と。

 

 

 

分からなくても
出来なくても
悪い事じゃないだろ。と。
ミス恐れずに思いっきりやればいいんだよ。と。

 

 

大事なのは
その後にどうするかだろ。と。

 

 

 

はっとした。

 

 

 

確かに野球なんかでは
人一倍泥臭くもう一球!なんて

ノックをお願いしてたっけ。

 

 

 

もうちょっと、
仕事も
泥臭くやってみようと思う。

 

 

この年で
今更かもしれないけど、
不器用なりに
泥臭くやってみるよ。

 

 

今までだって
それなりにやってきたじゃないか。



それをプライド捨てて
泥臭くやってやる。

 

 

 

後は成功もしてない
足を引っ張ろうとするだけの
先輩のくだらない人を見下したような話に
いちいち腹立つのもヤメた。

 

 

どおせ成功してないんだし。
だから成功しないわけだし。

 

 

そんなヤツの出来ない理由並べて
お前もそうなる的な
話は、
聞いたフリして
流す事にするよ。

 

 

 

泥臭く。
まずは一年間。
土台作るつもりで
やってみるよ。

 

 

ありがとう。
友よ。